ベネッセハウス


人気blogランキング

e0087400_21365196.jpg

宿泊棟もアートなのだ



直島の宿泊先は、ベネッセハウス
ミュージアム・オーバル・ビーチ・パークの四つの棟がありますが、私達が宿泊したのはパーク
ミュージアムとオーバルはお子様は宿泊できず、お部屋が空いているのは、パークのみだったので、こちらへ

ベネッセハウスは、その建物自体がアート
パーク棟も安藤忠雄氏の設計によるものです
安藤氏といえば、コンクリート打ちっぱなしの建物が特徴ですが、パーク棟もコンクリート打ちっぱなしです
そのもの自体がアートのせいか、セキュリティーも厳重です
宿泊棟はドアで仕切られ、中に入るにはルームキーがないと入れません
そして、エレベーターもキーを差し込まなければ動かないようになっております
e0087400_21503074.jpg

一直線に伸びた廊下
光の入り具合も計算されているのか、こちらもアートを感じます
e0087400_21515831.jpg

こちらが、お部屋
コンクリートに木のぬくもりが感じられるシンプルなお部屋
家具も設計されたものだそうです

洗面がカウンターになっていて使いやすい
ハーブの石鹸は、持ち帰れるようにジッパー付の袋がおかれています
ミネラルウォーター2本は、サービスでついています

e0087400_21553275.jpg

お部屋には、テレビはありません
アートにひたるために、あえて備え付けていないそうですが、有料でレンタルもあるそうです
e0087400_21565178.jpg

お部屋からは、パークの名の通り、公園と瀬戸内海が見渡せます
e0087400_21574019.jpg

このお部屋で、最も気に入ったのがこのテラス
大きな窓に、広めのテラス
木の床になっていて、これがまたなんとも落ちつきます
e0087400_21585040.jpg

仕切りが低いので、お隣さんが見えてしまいすが
何ともいえない解放感
テラスに、イスとテーブルを出して、お酒を楽しむ人たちもいらっしゃいました
お酒は飲めないけど、そうしたくなる気持ち納得
e0087400_2235658.jpg

ブラザーズもこの場所は、すっかりお気に入りでした
[PR]
by ybabchan | 2008-12-01 21:49 |
<< ディナー&モーニング~ 屋外アート >>



兄弟の成長を、EOSKissDNの画像と共にお伝えします
by ybabchan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30